最近の営業状況

表題を偉そうに書くのは甚だ面はゆい思いです。というのも私自身は営業らしい営業はほとんどできていなかったと反省しているからです。胸を張れるのは管理であろうが、施工部門であろうが、企画部門であろうが全員営業部門であれという心構えは少しずつではあるけれども芽生えてきたかなという事です。というのも最近の営業部門は新しいビジネススキームを携えて従来門前払いに近い大手チェーン店も含めて積極的に訪問の実績を上げているからです。時に同席するのですが・・・各社のご担当の考え方が随分変わってきたという手応えです。小生は従来からジムにおけるマシン選定はブランドで統一するという安易且つ軽薄なマシン選定には大反対の立場だからです。ところがブランドの偏りを無くし、”良品最適化”を念頭にマシン選定をしたいという声をようやく聴くことができてきたのです。価格志向一辺倒でもなくなりつつあることは真に顧客志向と言えるでしょう!!まさに我が社(HOIST,TRUE,THE STEP)の出番がやってきた思いで身が引き締まります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中